スマートフォン症候群|アイリス茨木整骨院/鍼灸院

営業時間
  • 茨木市駅徒歩4分
  • 電話番号
  • アクセス

スマートフォン症候群

こんなことでお悩みではありませんか?

  • スマホやパソコンの使い過ぎで頭痛や肩こりを感じる。
  • 1日1時間以上スマホやパソコンを使用する。
  • 目が疲れやすい。ドライアイ。
  • 首を後ろに倒すと痛みや痺れが出る。
  • 猫背である。
  • 肩があがらない。
  • 巻き肩である。
  • 親指の付け根が痛い。
  • 頬や顎がたるんできた。
  • うつ症状がでる。

 スマートフォン症候群とはスマホの使い過ぎで起こる肩こり・頭痛・眼精疲労やドライアイ・腱鞘炎などの総称です。

 最近では仕事でもプライベートでもスマホが必須になっています。その中でスマートフォン症候群の患者様は確実に増えてきています。

スマートフォン症候群とは?

スマートフォン症候群の原因例

スマートフォン症候群になりやすい方

スマートフォン症候群の治療法は?茨木市のアイリス茨木整骨院の治療法

症状別施術内容一覧へ戻る

院情報
予約フォーム
施術メニュー

一覧を見る

症状別メニュー

一覧を見る

当院の交通事故治療について
交通事故での怪我・リハビリ

一覧を見る

最新情報

一覧を見る

最新情報カテゴリー

訪問鍼灸マッサージアイリス治療院は東京、大阪合わせて12店舗展開中です! (東京)八王子市・立川市・吉祥寺 (大阪)吹田市江坂・池田市・高槻市・西宮市・尼崎市・守口市・箕面市・大阪市西区堀江

 
 

Copyright © アイリス茨木整骨院 All Right Reserved.