手根管症候群に鍼灸治療が有効|アイリス茨木整骨院/鍼灸院

     
営業時間
  • 茨木市駅徒歩4分
  • 電話番号
  • アクセス

手根管症候群に鍼灸治療が有効

2020/01/22 | カテゴリー:アイリス茨木整骨院スタッフブログ

手のしびれを引き起こす手根管症候群に痛み止め投薬より鍼灸治療の方が効果的との論文です。

〜〜〜〜〜
50名の軽度から中程度の手根管症候群の患者をランダムに2つのグループに分けました。
グループ1:週に2回、4週間にわたる計8回の鍼灸の治療

グループ2:10日間、400mgのイブプロフェンを1日に3回投薬
どちらのグループも、従来の治療法である夜間の添え木の装着を行いました。

治療最終日に効果を調査した結果、グループ1とグループ2の効果はほとんど同じというものでした。
痛みを測る尺度や手首の機能などの結果のほとんどは、グループ1の方がグループ2より若干高いという結果が出ています。

〜〜〜〜〜

引用:アメリカ国立生物工学情報センター 学術文献検索サイト(NCBI) 2015年8月
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26433799

 鍼灸治療では鍼をすることでアデノシンという鎮痛効果のある物質が分泌されるとされています。

 また、アイリス茨木整骨院/鍼灸院では手根管症候群にに対して手根管を構成する骨の並びを整復したりハイボルテージ治療器や超音波治療器を用いて深部まで治療します。

 手根管症候群でお悩みの方は是非ご相談ください。


アイリス茨木整骨院スタッフブログ一覧へ戻る

院情報
予約フォーム
施術メニュー

一覧を見る

症状別メニュー

一覧を見る

当院の交通事故治療について
交通事故での怪我・リハビリ

一覧を見る

最新情報

一覧を見る

最新情報カテゴリー

訪問鍼灸マッサージアイリス治療院は東京、大阪合わせて12店舗展開中です! (東京)八王子市・立川市・吉祥寺 (大阪)吹田市江坂・池田市・高槻市・西宮市・尼崎市・守口市・箕面市・大阪市西区堀江

 
 

Copyright © アイリス茨木整骨院 All Right Reserved.