慢性腰痛で生産性がダウン 会社勤め8割が自覚、塩野義調査|茨木市駅徒歩4分のアイリス茨木整骨院

営業時間
  • 茨木市駅徒歩4分
  • 電話番号
  • アクセス

慢性腰痛で生産性がダウン 会社勤め8割が自覚、塩野義調査

2019/02/01 | カテゴリー:治療関係ニュース

塩野義製薬などが慢性腰痛に悩む会社勤めの男女を対象にした調査で、約8割が出勤しても作業効率や労働生産性が低下していると回答した。痛みが強いほど仕事の妨げになっている傾向も確認。調査グループは「職場の腰痛対策が生産性向上に役立つ可能性がある」と指摘している。

 調査は3カ月以上続く慢性腰痛の239人に実施。71人(29・7%)が軽度の生産性低下を自覚し、114人(47・7%)が生産性の低下を強く自覚していると回答。全体の77・4%が腰痛の影響を感じていた。

 共同調査をした東京大医学部付属病院の松平浩特任教授は「腰痛に効果的な体操を取り入れてほしい」と話した。

https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/774605


治療関係ニュース一覧へ戻る

院情報
予約フォーム
施術メニュー

一覧を見る

症状別メニュー

一覧を見る

当院の交通事故治療について
交通事故での怪我・リハビリ

一覧を見る

最新情報

一覧を見る

最新情報カテゴリー

訪問鍼灸マッサージアイリス治療院は東京、大阪合わせて12店舗展開中です! (東京)八王子市・立川市・吉祥寺 (大阪)吹田市江坂・池田市・高槻市・西宮市・尼崎市・守口市・箕面市・大阪市西区堀江

 
 

Copyright © アイリス茨木整骨院 All Right Reserved.